Back

バスジャック対応訓練を実施しました
1月24日、宇部市交通局において、バスジャックの発生を想定した実践的な訓練を山口運輸支局、山口県警察本部及び山口県バス協会の共同主催により実施しました。

会員事業者29社80名が参加され、座学、運転者の対応及び営業所内での非常時対応の訓練を行いました。


訓練の様子
2020/01/27 一般


<<Prev