年末年始は、人流や物流が集中し、一度事故が発生すると大きな被害になることが予想

されることから、山口県タクシー協会では12月から1月の2ヶ月間を「山口タクシー

無事故月間」として定め、事故防止に取り組むこととしています。

今年度の重点目標は、

● 子どもと高齢者の交通事故防止

● 横断歩道における歩行者優先の徹底

● 全席シートベルト着用の徹底

の3項目とし、ポスターを営業所ごとに掲出し、

会員事業者・管理者・乗務員が一丸となって

交通事故防止を図ります。

また、この月間の成績優良事業所には、当協会の通常総会において、山口運輸支局長・

山口県警察本部長連名の表彰を行います。

【実施要領】

1.期  間  令和元年12月1日(日)~令和2年1月31日(金)

2.主  催  一般社団法人 山口県タクシー協会

3.後  援  山口運輸支局・山口県・山口県警察