平成30年6月に新幹線車内で発生した刃物による殺傷事件等を受けて、バス及びタクシー車内の安全を確保するために「旅客自動車運送事業運輸規則」が改正されました。これにより平成31年4月から、適切に梱包されていない刃物類のタクシーへの持込みが禁止されます。

なお、刃物の適切な梱包の方法等については、下記ページの「刃物をバス・タクシーの車内に持ち込む際の梱包方法についてのガイドライン」をご参照下さい。

【バス及びタクシーへの刃物の持込みの禁止について】(国土交通省)